子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子育てにイライラしている方へ

文字色子育てにイライラしていませんか?


子育てをしていると、イライラすることがたくさんあります。


どうしてできないの?
どうしてやらないの?


そんな時、口調も表情も厳しくなります。


それでうまくいけば良いのですが、
なかなかうまくいかないもの。


そんな時、イメージしてほしいことは、
昔子供の頃にやった長縄です。

子育て


長縄を回している時、
なかなか跳べない子はいませんでしたか?


でも、何回も練習をしていると、
いつかタイミングをつかみ、
その後はスムーズに跳べるようになります。


子育ても長縄と似ているところがあります。


自分は長縄の回し手。

どうして跳ばないの?

イライラ、イライラ。


今、子育てにイライラするのは、
もしかしたら、子供の成長と
こちらの期待のタイミングがあっていないだけかもしれません。


長縄でイライラしても、縄を止めてはいけません。
タイミングが合う時をじっと待って、
腕が疲れても縄を回し続ける必要があります。


縄を跳ぶ日は必ずきます。

その日を信じて大人は回し続ける必要がある。

子育てに疲れて、
縄を回すことを止めたくなる時もあるかもしれません。
期待に応えてくれないこともあります。

それでも縄を回す手を止めないことが
子育てで大切なこと。


肩が疲れ、腕がぱんぱん。
それでも回し続ける日々。
必ず跳んでくれる日がくると信じて☆


バンコク 学習塾
TJ☆ブリッジ

代表 小川 一樹







-----------------------------------------------
イライラの毎日にさようなら!
子どものダダ、わがまま、ぐずり、やる気のなさ、などなど
アタマを抱える問題も子育てコーチングを使うとすっきり解決!
怒るよりもずっと効き目のある方法で、子どもがみるみる
変わっていきます!



登録無料☆進研ゼミのベネッセの情報サイトーーーーー
全国のママと教育やしつけの不安・悩みを一緒に解決!
200万女性のコミュニティサイト【ウィメンズパーク】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/12/30(月) 21:34:04|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子育てに失敗したと悩んでいる方へ。

子育てに失敗したかもと悩んでいる方へ。
悩み



誰もがしまった!という失敗を感じることがあります。



瞬間では失敗かもしれません。
でも、子育てに関しては、それは失敗では無いのです。


子育ては瞬間で終わるものでは無く、
子供が家から巣立つ時まで続いています。


瞬間で失敗でも、
トータルの合計で成功なら問題無いのです。



瞬間の失敗から何かの教訓を強く得たのであれば、
その教訓は今後の子育てできっと大きな指針となり、
トータルでは成功と呼べる子育てに近づいていきます。


安易に本で学んで得た子育ての知識は
所詮他人の借り物の知識なので、
使い方によってはぎこちなく、本当の親らしからぬ言動に
子供が違和感を覚え、むしろ自分が違和感を覚え、
うまくいかないこともあります。


しかし、失敗から得た教訓は心に刻まれているので、
その指針はぶれることなく、凜とした様相で
子供に伝わります。


いや、子育てに失敗はあるのではないか・・・。


もしあるとすれば何も学ばないということです。
何も学ばないとは、子供と向き合っていないことです。


親でありながら、
子供と向き合うことから背を向けてしまっていることは
失敗と呼べるかもしれません。
一緒の空間で生活していても
お互いが背を向け合っていたら、
それを失敗と呼ぶ人がいるのかもしれません。


しかし、背を向けたことを後悔し、
そこから何かを得たのであれば
本当の失敗ではありません。
まだ、ここにも救いが残されています。



真剣に向き合えば向き合うほど悩むものです。
子育てに悩み、苦しんでいる人は辛いです。


しかし、その辛さを乗り越えて得た教訓は、
他の人が安易に得たものとは
比べものにならない輝きに溢れています。


その様な過程を乗り越えて来た方は、
その人自身も迷いが晴れた後の輝きを
放っているものです。
sunny.jpg


現代は、豊かな世の中になりました。
子供は習い事も多く、自分の部屋も手に入れることができます。
そんな向き合う時間が少なくなる時代だからこそ、
ダイレクトに向き合い、悩んでいる親が輝くのです。




この様な考え方をもっていると、
目の前の瞬間の失敗で
重苦しくなることが少なくなります。



自然と笑顔で子供と向き合うことができてきます。
すると、自然と関係も良好になってきます。


瞬間では失敗はあるかもしれませんが、
巣立つまでの長期的な視野で捉えれば、
子育てに失敗は無いです!



子育てに悩みながら親になる

バンコク 学習塾
TJ☆ブリッジ
代表 小川 一樹


関連記事
  1. 2013/12/25(水) 17:25:15|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼ができるなら自分もできる!彼も人なり

偉大な成功を収める人がいるということは、
その様な偉大な功績を残すことが可能であるという証拠である。

                        リンカーン
  

リンカーン




子供達にも伝えたい言葉です☆



勉強ができる友達を見て、
凄いなぁという気持ちから次第に
うらやみに変わり、ねたみに・・・


相手の足を引っ張ることに
力を使い始める・・・



この様な場面は
教室の中で時々見られるものです。



これは、自分が上に上がれないことから、
相手を下げようという思いが生まれたときに
起きます。


『偉大な成功を収める人がいるということは、
 その様な偉大な功績を残すことが可能であるという証拠である。』




友達が出来るということは
自分もできるということなのです。



信じることができれば、
相手を下げるのではなく、
自分が上がっていく建設的な方向に
力を使うことができます。


相手を下げる人は、
自分の立ち位置は変わりません。

金八

金八先生の言葉
「我も人なり、彼も人なり」


自分もできると信じて
うらやんでいる場所を目指してみましょう☆



バンコク 学習塾
TJ☆ブリッジ
代表 小川 一樹



関連記事
  1. 2013/12/14(土) 11:59:59|
  2. 名言・格言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。