子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

規模は小さくとも志は大きく!

細木和子のずばり言うわよ!


じゃありませんが、
社会人経験、教師経験を通して、
TJブリッジ代表として考えていることを
純粋に、混じりけなく
書いてみますので
しばしお付き合いください☆



大量生産ではなく、本当に光輝く一点ものの教育

バンコク学習塾TJ一点もの



目の前の子供たちはさまざまな個性をもっています。
今まで育ってきた環境も違えば性格も違います。
また、子供と子供の出会いでプラスの雰囲気も生まれれば、
マイナスの雰囲気が生まれることもあります。



この目の前の子供によって
個、集団、環境づくりに対応し、
さまざまな手立てをうつ。



職人が目の前の素材によって自らの作業工程を
緻密に変えるように
教師も目の前の子供たちによって、
自らの行動を緻密に変える必要があります。


毎年毎年同じ子はいません。
だからこそ、
毎年毎年指導方法は変化します。
日々微妙な調整を繰り返していきます。



それが一点ものの教育です。



違和感



コンピュータ化されたシステムでの指導。
ビデオのサテライト授業。
マニュアル化されたシステムの中に子供を入れ、
過度な競争からあぶれた子は退塾させ、
合格率を調整する。



違和感を覚えています。




臨機応変


止まったり、戻ったり、
図を書いたり、部分的に消したり。
ヒントをぎりぎりまで与えたり、
あえてつき離したり。



時にはクラスのレベルを瞬時に判断し、
問題そのものの数値だけを変えて対応したり。
表情を見て、簡単に復習問題を投げかけたり。
急に黒板の一部を消して答えさせたり。


その様な緻密さを可能にするのは
マニュアル化されたシステムではなく、
型にはめることができない教師の技量
だと考えていますし、
そこがTJブリッジの良さであり、
さらに高めていくべきところです。



TJブリッジは黒板で授業をします。



電子黒板より、純粋な黒板が劣ることはありません。
純粋な黒板には上記の臨機応変さに
確実に秒単位で対応でいる懐の深さがあり、
それが普遍的な良さ
だと思います。



光輝くものを黒板を長時間見続けることにも
何かしらの課題があるかもしれません。

さまざまな課題を乗り越えて普遍化されれば
TJでも導入するかもしれませんが
今のところ良さよりマイナスが目立つので
導入はありえません。



規模は小さくとも志は大きく



社会人として2年半。
教師として、東京で3年。バンコクで4年。TJ☆ブリッジで3年。


さまざまな経験を通して、
現在、TJ☆ブリッジの代表として考えていることを書きました。


バンコクの教育を少しでも高めていけたらと思い、
日々考え、子供たちと学び続けています。


これ以上拡大するつもりはありませんので
規模は小さいままですが、
志は大きくいきたい
と考えています。



そんなバンコク学習塾 TJ☆ブリッジを
今後とも、よろしくお願いします。



バンコク 学習塾TJブリッジ

代表 小川 一樹



関連記事
  1. 2014/05/07(水) 12:53:44|
  2. TJブリッジ学習塾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子供の口癖【めんどくさい】への処方箋 | ホーム | 子どもがもつ心の壁をブレイクスルーするために大人は支え続ける>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjbridge.blog.fc2.com/tb.php/129-6858fe89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。