子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

叱ってくれる人は愛してくれる人

叱られるのって嫌なこと



みなさんは個別面談って嫌いじゃありませんでしたか?
ちょうど今の時期、日本人学校では個別面談です。


何か悪いこと言われるんじゃないかな・・・
なんて、嫌がる子供たちは今でも多くいるもの。


実際に授業中の様子を注意されて
家に帰って叱られたという子もいるようです。

バンコクの学習塾TJブリッジ叱る


私がTJ☆ブリッジの塾で伝えていることがあります。


注意してくれる人は
自分のことを大切に思ってくれている人だ。


ということです。


誰でも注意することは
けっこうパワーを使うものです。
お互い嫌な思いもします。


無視しておけば
相手に嫌な思いをさせることなく、
自分もパワーを使うことなく
やり過ごすこともできます。



なぜ注意してくれるのか


それでもあえて注意してくれる人がいる。
子供たちにはそれは何でか考えさせています。


行き着くところは
自分の成長を考えてくれているからということ。



自分で気づいたところが大切です。
ただ教えられただけではなく、
自分で気づいたという違いは大きいのです。



年齢的を重ねるごとに
多少はうざったいなと感じることもあるでしょう。


でも、相手が担任であれ親であれ私であれ、
みんなのことを大切に思っているという思いだけは
忘れないでいてほしいと伝えています。


これからも変わらずに


今後も教育に携わっている限り、
子供たちとぶつかることがあるでしょう。


お母様方も毎日が戦いのご家庭もあることでしょう。
大切に思っているからこその戦い。


私も逃げることなく
TJ☆ブリッジで子供たちを導いていきたいと思います!


バンコクの学習塾
TJブリッジ

代表 小川 一樹


関連記事
  1. 2014/05/15(木) 11:50:16|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子供の成長を止めるキラーワードとは? | ホーム | 子供の口癖【めんどくさい】への処方箋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjbridge.blog.fc2.com/tb.php/131-03f49918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。