子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自己評価が下がる漢字の勉強法?


前回の自己評価の低下に
ちょっと関係ある話です。(前回はこちら


漢字テストをしていると
漢字が苦手という子は必ず出てきます。


そのとき、セットになる言葉に
「自分は記憶力が悪い」
「自分には覚えられない」

というものがあります。


本当にそうでしょうか?


記憶力ではなくやり方


こうやって日本語で会話しているということは
相当数の語彙が頭の中に入っています。
正直、すさまじい数です。


記憶力が悪い。
覚えられない。
なんてことはないですよね。


塾で子供たちに伝えていることは
記憶力が悪いなんてことは
絶対にありえない
ということです。


みんなは記憶力は良い。
大人である先生より良い。
繰り返し伝え、自己評価を高めます。


世界記録のボルトが9秒台。
高校生でも11秒台を出す人がいます。
世界の差は2秒です。
高校生だってもっと努力すれば
限りなく9秒台に近づく子もいるかもしれません。


タイ学習塾TJブリッジ


人の能力の違いなど2秒に収まるほどの
わずかなものです。


では何が問題なのか。


大雑把にいえば、
やり方と習慣です。


脱根性論


やり方を知らず、
漢字ドリルを写経のように大量に繰り返す。


それではできるようになりません。
できるようになっても効率が悪すぎます。


しかも大量なんで、
雑に物事に取り組むという悪い習慣まで
おまけでついてくる
ことがあります。


タイの学習塾TJブリッジ根性


覚えるために練習しているという
基本的なところを考えていない
根性論の学習になってしまいます。


単純に言うと、
テスト形式で確かめもせず、
間違えたままにしているだけなんです。


がんばったわりには点数があがらない・・・
だから自分は記憶が悪いのでは?
と思い込んでしまうのです。



記憶力のせいではありません。
決して頭が悪いわけではありません。
やり方が悪いだけなんです。


正しいやり方でやれば
必ずできるようになるんだということを
身をもって実感し、
自己評価を高めてほしいと思います!


ただ、やり方がわかっていても
もう1つの習慣が悪いと
なかなかできるようになりません・・・。


習慣についてはまた別の記事で書こうと思います☆


バンコク 学習塾
TJブリッジ


代表 小川 一樹




自信を育てる心理学 「自己評価」入門



関連記事
  1. 2014/05/28(水) 15:05:30|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子供が習慣を手に入れる灯台下暗しの方法 | ホーム | 自分はどうせバカだし・・・子供の自己評価が下がると起こる危険なこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjbridge.blog.fc2.com/tb.php/135-aabaee08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。