子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子供が習慣を手に入れる灯台下暗しの方法

前回、漢字の勉強の仕方について話をしました。
                (前回の記事へ

今回はもう1つの要素である習慣です。


ダイエットと実行


ダイエットオタクという言葉を知っていますか?


ダイエットに関する本をたくさんもっていて、
最新のダイエットにくわしく、
何を聞かれてもアドバイスできる頼もしさ。

でも・・・自分はできていない!!w(゚o゚*)w
という人のことを言うみたいです。


どんなに本やテレビからの知識をたくさんもっていても
結局は「実践」しなければ・・・。
宝の持ち腐れというやつです。


何も知識がなくても、
ちょろっとテレビで耳にした情報を
コツコツに実行していた人の方がダイエットできるのです。
             (前のコラム:ダイエットの覚え書き
ダイエット


学習の習慣化


このことは学習も同じ。


どんなに学習の型を身に着けていても
学習する「習慣」がなければできるようにはならないのです。


学習する習慣がない子は、
行動が「自由」であることが多いです。


自分の部屋があり、ほぼそこで過ごす。
両親が共働きなどで1人でいる時間が長い。

バンコク学習塾TJブリッジ自由部屋


または、勉強に関しては特に何も言われない
自由さをもっている。
などなど。


小学生の段階では、
自由な時間があるときに
行動を抑制できる人は・・・
ほとんどいないのではないでしょうか?


大人からの強制力がないと学習を習慣化する
ことができない子がふつうです。


習慣化するためには


なぜ、強制されないとできないのか。
どうすれば習慣化できるのか。


それは学校にヒントがあります。


子供たちが1日に違う教科をずっと間違えずに
学習できるのはなぜでしょう。


それは時間割があるからです。


学校で有効に使われている時間割。
家庭でも利用したら習慣作りにかなり有効です。


今まで自由な時間が長かった子は
それでも無理かもしれません。
自由で過ごしてきた時間が長ければ長いほど
そんな簡単にはいきません。


家庭での時間割づくりは
低学年からの方が良いのです。


簡単にはいかない子は
大人が声をかけてあげる必要があります。
大人の習慣化にもなります。


大人が声掛けを忘れてしまっているのに
子供に習慣化を求めることは
ちょっと無理があるかもしれません。


習慣化されていない子は
時間割を立てないと
やりたいことからやって、
あまった時間で勉強しようとします。


そうすると時間は余りません!
結局夜寝る時間を削ってやることにもなります。


まずは実行すること


まずは時間割づくりからスタートしてみてください。


めんどくさいから作らないではなく、
効果があるか疑わしいから作らないのではなく、
不格好でも大雑把でも構いません。
まずは作ってみることからスタートしてみることを
おすすめします。


それから余裕があれば
徐々に時間割のクオリティーをあげていってください!
効果がないとわかればやめてもOK。


0より1。
とにかく何かしらの
スタートきらないと現状は変わりません。
時間割がそのスタートになることを願っています☆


追伸:長年自由だった子は時間割をつくっても
    自分で守ることが難しいので、
    しばらくは大人の管理が必要です☆


バンコク 学習塾
TJブリッジ


代表 小川 一樹




関連記事
  1. 2014/06/01(日) 14:05:09|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<私がおじいさんになっても♪【森高千里さんの歌より】 | ホーム | 自己評価が下がる漢字の勉強法?>>

コメント

No title

最近うまくいかないのは、これが出来てなかったから‥
早速取り組んでみたいと思います!!
  1. 2014/06/11(水) 06:21:38 |
  2. URL |
  3. しばまま #XnJRo2yA
  4. [ 編集 ]

ぜひぜひ

大人も子供もスケジュール管理が
うまくいくと生産性がUPしますよね☆

自分も子供のころはスケジュールを
作っていました。親の強制でしたが(汗)
振り返れば役に立っていました!
  1. 2014/06/11(水) 09:56:14 |
  2. URL |
  3. 小川一樹 #RFphBmaY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjbridge.blog.fc2.com/tb.php/136-d9578bd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。