子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TJ☆ブリッジらしさ

TJ☆ブリッジらしさ。


TJ☆ブリッジの
Facebookファンページにも書いたのですが、
Facebookをやっていない方もいらっしゃるので、
ブログにも書きます!



5年生のキャンセル待ちが
1クラスの人数に近づいています。
問い合わせでキャンセル待ちを伝えてところ
あきらめた方もいらっしゃるので
それを合わせれば1クラス増やすことは可能でした。


とってもありがたいことだけど、
申し訳ない気持ちと共に、
なぜもう1クラスつくらないのか?
という疑問にはTJ☆ブリッジの理念にかかわるので
答える必要があると思います。



教育は変化しています。
タブレット教育。
電子化。
などなど。



それは外側の変化です。
外側の変化は標準化が可能です。



授業スタイルもそう。
標準化できるものは
フランチャイズ化できる。
授業スタイルが確立していない
若手の講師を標準化で高めることは
とっても良いことでしょう。



でも、そこがTJ☆ブリッジらしさではないのです。



TJ☆ブリッジは規模は小さい。
それはフランチャイズ化とは対極にあるからです。
子供たちを見ながら
指導したい内容は刻々と変化します。
フランチャイズ化は不可能です。



TJ☆ブリッジは 茶道の「守破離」でいう
「破」の段階に移行しているのです。



生徒の増減は
TJの本当の評価ではないと考えています。
口コミをしていただける
保護者の方の人徳などの要素や
何らかの偶発的な要素が含まれています。




その偶発的な増減に一喜一憂し、
拡大路線に進むのではなく、
確実にTJらしさを追求し、
真の成長を目指していくことが
大切だと考えています。



まだまだ成長過程にあり、
それを子供たちに還元している最中。
キャンセル待ちの方にはご迷惑を
おかけしますが、
それでもTJらしさを追求していくという
意思に共感していただけるとうれしいです。


共感していただけたら「いいね」で応援おねがいします☆



ブログ「子育てに悩みながら親になる」

執筆者
バンコク 学習塾
TJ☆ブリッジ


代表 小川 一樹



スポンサーサイト
【注目情報】こども用オンライン英会話を今なら無料で試せる!


関連記事
  1. 2014/07/29(火) 00:15:05|
  2. TJブリッジ学習塾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コイン瞬間移動の種明かし【さすがセロ!】 | ホーム | 子どもたちの未来には真の実力社会とは?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjbridge.blog.fc2.com/tb.php/152-51ad242c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。