子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【2つの叱り方】どっちをしていますか?

褒める効果に関してはいろいろな情報がありますが、
普通、子育てをしていると
褒めるよりも叱る機会の方が多くなりがちですよね。


バンコク学習塾TJブリッジ怒り



そこで今回はちょっと意識するだけで
【叱り方】が上手になる
【2つの叱り方】について書きますね!




叱る方向をざっくり2つにわけると
【人格】と【行動】になるものです。




方向が【人格】になっているのは
お前はダメだ。バカだ。アホだ。
こんなこともできないなんて
情けないなどなど、
人間性を否定するものです。




一方、【行動】になっているのは、
お前の勉強の仕方がダメだ。
この間違い方はダメだ。
など、具体的な行動を否定すること。




人格否定は自信を失う。
行動否定は反省を促す。





テレビからは人格否定の言葉が
よく飛び込んでくるもの。
自分も少しずつ影響を受け、気が付かないうちに
人格を否定していることがあるものです。




ぜひ、自分の言葉をチェックしてみてください。
方向を【人格】から【行動】に移し、
子供の自信を育んでいきましょう!


お役に立ちましたら「いいね」をいただけると励みになります☆






子育てに悩みながら親になる

バンコク学習塾
TJブリッジ


代表 小川 一樹


「ほめて伸ばす」ことが推奨される昨今ですが、
母親がやってはいけない「ほめ言葉のタブー」と、「正しい叱り方」


関連記事
  1. 2014/08/21(木) 18:59:37|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子どもの【めんどくさい】を直すヒント | ホーム | シンプルに生きるススメ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjbridge.blog.fc2.com/tb.php/161-5cd7c267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。