子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嘘をつく子供に伝える話【嘘をつき続けると悪人顔に?!】

子供たちにはあまり嘘をついてほしくはないですよね?




子供たちに嘘をつくことを戒めるために
よく話していたことがあります。



顔の表情の話です。




顔の表情は筋肉でできていますよね。



ちっぽけなことでも
嘘をつくと
自分が嫌な気持ちになるものです。


このちょっとした気持ちというのは
脳から表情に必ず伝わります。
そして顔に現れると言われています。



大人になってテレビを見ていて
犯罪者が出たときに
顔写真を見てパッと悪そうなことが
伝わってくることがあります。



生まれた時から悪そうな顔だったのか。




顔は筋肉で構成されています。
悪いことをしているとき、
誰も見ていなくても
一番そばで見ているのが自分。




自分では悪いことをしていると
わかっているので、
この気持ちは顔に出る。



悪い気持ちを受け取ったときに
動く顔の筋肉が
たくさん働いて発達します。




その積み重ねで
親からもらった顔を
少しずつ自分らしく作り変えていくのです。



いいことを考えている人はいい顔の筋肉が。
悪いことを考えている人は悪い顔の筋肉が。



その積み重ねの悪い方向の結果として
ニュースを見ていて
パッと写真を見て悪そうだなという人相になるのです。
生まれたときから悪そうな顔だったわけではなく、
この積み重ねで悪そうな顔になるわけです。



だから、他人が見ている見ていないにかかわらず、
嘘ついたり不正はしない方がいいと思わないかな?



全くの根拠がない私が作った話ですが、
子供たちには結構効果があるんで
よろしければ切り札として使ってみてください☆



創作話で全く根拠がないのでご了承くださいm(_ _)m



お役に立ちましたら「いいね」をいただけると励みになります☆





子育てに悩みながら親になる

バンコク学習塾
TJブリッジ


代表 小川一樹
関連記事
  1. 2014/10/21(火) 12:40:22|
  2. 子育て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。