子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子が確実に成長する方法【計画表】

子供が成長するために大切なこと



成長するために大切だと言われていることに
やる気を高める。
目標をもつ。
などなどありますよね。




でも、それよりもっともっと
大切なことがあるんです。




それは【行動する】ということです。




コロコロ変わる思いを行動に


子供はしっかり話してあげれば、
やる気が高まり、
勉強ができるようになりたい!
宿題を忘れないようになりたい!
姿勢を正しく集中できるようになりたい!
などと思うようになるものです。




でも、3日坊主という言葉がある通り、
人間はそう簡単に変われないものです。




では、そのやる気に左右されずに
結果を出すために大切なことは何か?




コロコロ移ろいやすい
思いを変えるだけではなく
行動も変えることです。




結局、思いと行動が一致していないから
いつまで経っても成長できないでいて、
そんな自分に子供たちは自信を無くしていくんですよね。




思いを具体的な行動に落とし込む


もし宿題を忘れないようになりたい!
という目標だったら、
そうなるように行動を変える。



机の上に
【塾の宿題チェック】と書いた紙を貼ることだけで
忘れ物が減るかもしれません。



あるいは、家での時間割をつくって、
水曜の午後5時から5時半は塾宿題タイム。
月曜の午後4時から4時半までは学校宿題タイム。
のように決めてしまって
机の近くに時間割表を貼っておく。



具体的な行動まで落とし込まないと
人間は変わらないもの
です。

バンコク学習塾TJブリッジスケジュール


そこを変えないと
いつまで経っても
【怒られた→しばらくはやる→元に戻る→怒られた】
というパターンを繰り返します。



このパターンから脱却するのが
具体的に行動を変えるための
手段を考えてやってみるということなんです。





親ができること


これは子供一人では難しいことです。
大人でも難しいくらいですよね?



なので、ご家庭でも何か子供が目標をもっていたら
それを達成できるように
具体的な行動を親が手助けして決めてみてください。



さらに!
決めるだけではなく、
日々チェックしてあげる。




子供の自主性に任せる。
できる子ならいいですが、
ほとんどの子はチェックしてあげないと
3日坊主になります。



それだけで確実に変わるので
ぜひ試みてください☆



お役に立ちましたら「いいね」をいただけると励みになります☆




ブログ
子育てに悩みながら親になる



執筆
バンコク学習塾
TJブリッジ


代表 小川 一樹

関連記事
  1. 2014/11/25(火) 12:05:48|
  2. 子育て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。