子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子供と逃げずに向き合うとは

子供と向き合う親となる


子供の行動。
子供の言葉。


イラッとすることがあります。



全てには何かしらの子供なりの思いがある。



理不尽なようでも
背景には何かある。
それを考える。



許せるレベルなら
許してあげる。



流せるレベルなら
流してあげる。



もちろん、ダメなものはダメと伝える。


考えて向き合うことが大切。




親がすねるということは、
向き合うことから逃げること。
その親の姿から子供は何を学ぶのか。




私も我が子のことになると親として
若干すねてしまうことがあります…。




でも、心のどこかですねてどうするの?
何か良い方向に進むの?
それで伝わるの?
という自分もいて
何とか踏みとどまっています。



子は身近な大人から学ぶ



拗ねて何かを伝えようとすれば、
子も拗ねて伝える方法を学びます。




今自分がしていることは
子供が将来親になって
やってほしいことなのか?


TJブリッジ子供



この視点はとても大切なんです。



良くも悪くも親である私たちも
自分たちの親から影響を受けていたはずだからです。



子供たちは一番身近である私たちから
物事の対処方法を学んでいます。



何か子育てでうまくいかないとき、
理由は必ずどこかにあるもの。
環境であったり、自分の接し方であったり。



拗ねることなく
しっかり子と向き合うことから逃げない。
そんな自分でありたいと思っています。
親としての忍耐力が試されている気がしています。



まさに親は子育てで悩みながら親になるんですね。





ブログ
子育てに悩みながら親になる

バンコク学習塾
TJブリッジ


代表 小川 一樹




こども用オンライン英会話の「キッズアイランド」
こども専門オンライン英会話ならリップルキッズパーク


関連記事
  1. 2014/11/26(水) 15:29:27|
  2. 子育て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。