子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人生の残りの日数から自分の人生のテーマが見えてくる



人生は1回きり。



誰もが知っていながら
どこか現実味がわかない言葉。


しかし、充実した濃い人生を送るためには
人生は1回きりであることに
リアル感があると良いものです。


そんなリアル感を出すために
自分の人生の日数を計算してみることをおすすめします!
 

人生という道


私がこの記事を書いたときの年齢を参考にした場合です。

 

日本人男子の平均寿命80年 29200日
今まで生きてきた日数    13881日
 
おおよその残りの日数    15319日
 
 
あと2年で折り返しの14600日。


あまり現実をとらえたくない数字だけど
肝を据えて1日1日歩き続けるために
必要な数字でもあるんです。
 
 

では一度きりの人生であれば
自分は何のために生まれたのか。
という疑問が出てくると思います。



私に関して言えば
自分の中に大卒後から見えているテーマは
【教育】


結婚してからは
【家族】
が加わりました。
 
 
このテーマが明確になるからこそ
これから新たなテーマが追加されるかどうか
敏感にアンテナを立てることができます。


私はこの2つのテーマとはずっと共に歩いていきます☆
みなさんはどんなテーマで残りの日数を歩いていきますか?



バンコク学習塾
TJブリッジ

代表 小川 一樹



黒ずみに!満足率94.8%の『ホワイトラグジュアリープレミアム』


関連記事
  1. 2015/06/23(火) 12:00:57|
  2. 生き方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。