子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天国と地獄のお話【協力の大切さを学べる話】

ある日の漢字テストの光景



毎回漢字テストを授業前に行っています。



学期に何回か、わからないところは
男女協力して教え合うことはOKに
することがあります。



クラスの雰囲気づくりと
協力することの大切さを
実感してもらうためです。



頑なに嫌だと避ける男女



同じ学年でも年度によってカラーって全然違うんです。
男女全く気にせず相談しある年度もあれば、
同じ学年なのにすごく避け合う年度もあります。



強く避け合って全く協力しようとしない姿が
見られたときにする話があります。



それは天国と地獄の話です。
箸


天国も地獄も食事では使う道具が同じでした。



そこには豪華な料理がありました。
与えられているのは自分の手より長い箸。



同じ箸を使っても
天国と地獄では全く違う光景がありました。



地獄では我先にと箸を奪い合い、
自分で食べようとします。


でも・・・箸が手より長いのでうまく食べられません。


俺に貸せ!俺に貸せ!
箸の奪い合い。
まさに地獄絵図です。




天国では箸を譲り合う姿がありました。


譲ってもらった人は、
箸が長すぎて自分では食べられないので、
相手に食べさせてあげます。


食べさせてもらった人はお礼に
相手に食べさせてあげます。



みんな笑顔で豪華な食事を楽しんでいました。
まさに平和。



自分たちを振り返ってみること



子どもたちに考えてもらいたいことは、
自分たちが協力しないことで
誰が嬉しい気持ちになれるのかということ。



他人を蹴落として自分だけできればいい。
そんな子供を育ってほしくはないので
TJブリッジではこの様なことも
伝えていきたいと思います。


勉強「だけ」できるのではなく、
勉強「も」できる塾を目指して!



お役に立ちましたら「いいね」や「シェア」をいただけると励みになります☆




バンコク 学習塾
TJ☆ブリッジ     

代表 小川 一樹



関連記事
  1. 2013/03/26(火) 17:10:21|
  2. TJブリッジ学習塾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<羽生さんの名言 | ホーム | 心がちょっと疲れた方への名言【明石屋さんま】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjbridge.blog.fc2.com/tb.php/28-155e1a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。