子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

常勝思考

相手の立ち位置が下がった勝ちは現状維持



相手のミスで自分が勝つことがあります。
テストでもスポーツでも。

勝ち自体は嬉しいこと。
でも、忘れてはいけないことがあります。


その勝ちは、相手の立ち位置が下がっただけで、
自分の立ち位置は現状維持だということです。



「自分の実力があったからこそ」
ということもあるでしょうが、
自分が突っ立っていたら、
相手が勝ってにこけてくれたようなもの程度に
思っておいた方が自分の成長に繋がります。


勘違いは負けへの恐怖を生む


変に勘違いすると
現状維持にも関わらず味わった快楽を
手放すのが怖くなる。


すると相手を下げる方に力を注いだり、
不正をはたらいてでも勝ちを手に入れたい
という心理が働いてくることがあります。



その心理は、成長から自分を遠ざけます。



常勝を目指すために


一瞬の勝ちではなく、常勝を目指すなら、
遠回りでも着実に自分の実力を高めて
勝つことが必要です。



自分の実力で勝ったかを知るために
何らかの成果を得たときは、

「現状維持勝利か、実力向上勝利か」

と常に自分を振り返ることが大切で、
それが恒常的な成長に繋がります☆



この様な価値観を大切にしながら
自分や子供たちを成長させていきましょう!



まとめ


勝ちには2種類ある

1)自分が向上したもの
2)相手がこけたもの


今後も勝ち続けるためには
自分が向上した勝ちにこだわるべし





お役に立ちましたら「いいね」をいただけると励みになります☆





バンコク 学習塾
TJブリッジ 

代表 小川 一樹
関連記事
  1. 2013/09/09(月) 15:56:24|
  2. TJブリッジ学習塾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お腹を空かせた子に魚をあげてませんか? | ホーム | 芸術は爆発だ☆死へ歩む事実☆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjbridge.blog.fc2.com/tb.php/46-957405be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。