子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

徒然なる武道論

goku.jpg


今回は全く教育と関係なく、
シャワーを浴びながら思いついた
武道論についてですので、
ご興味が無い方は無視してください!!




また、全く根拠ないことなので、
あまり厳しくつっこまないでくださいm(_ _)m



自然界の生き物は様々な種に別れていて、
その種は、自分の命を守るために
本能をもち、各種に応じた理想的な動きをして生きています。



人間には人間の理想的な動きがあり、
その動きは他の動物同様に
考えた動きではなく、
本能的な動きであるはずです。



しかし、人間は脳が発達しているため、
本能の声が聞こえにくくなります。



すると自然と力みが生じ、
最適な動きが出来なくなります。


そこで脳で考え得る最も効率が良い動きとして、
武道が発達してきたのでは?
と考えています。



さらに極めていくと、
脳で考えた技術を考えることを止めて、
本能的にすることができると
より素晴らしい技術と言えるはず。


技術を越えるものはあるのか。


肉食動物は戦う本能をもっているからこそ、
本能同士であれば、
どうあがいても非肉食動物は勝てません。
すると逃げることが最大の防御となります。



では、人間の中にも戦いを本能とするもの、
防御を本能とするものと別れるのでしょうか?



私は人間は全て防御が本能であると思います。



体の構造が比較的柔らかいなど、
他の肉食動物に比べ、
攻撃には向いていないからです。



なので、人間にとって最も本能に根付いた動きは
自然と自分の命を守る動きにたどり着くと思います。



なので、グレイシー柔術などの
守りを中心において、相手の動きを制して勝つという
技術が一時的にあらゆる格闘技を制したのだと思います。



しかし、脳で考えた技術であるため、
より技術を極めたもの、
自分を守るためには、攻撃も最大の防御となり、
攻撃力、筋力に優れた相手に負けてしまいました。



技術、筋力など屈することのない
自分の命を守るという本能に従って
自然と出る動きは何か・・・


もしかすると自然と非人道的な動きが
最強になってしまうかもしれません。


目つぶし、かみつき、髪を引っ張ったりすることなどです。



そこに人間だからこそ、道徳性が加わり
やはり本能のまま戦うことができないという
ジレンマがあります。



そこで、本能を知った上で、
非人道的な本能を制御しつつ、適宜本能を
探っていくという作業を積み重ねることが
武道の最強への道のヒントがあるかもしれません。



では本能を探っていくとはどういうことか。
それは自己を消す作業です。
自分自分・・・と考えているうちは
常に思考が伴います。
敵がいて敵がいないかのように振舞える。



攻撃が来たときだけ本能的に
自然な動きができる。
敵からの攻撃が来た!という意識すらなく
その動きに合わせて
身体をただ動かすだけ。


それが最強なのかも・・・


なんでこんな長々書いたかと言いますと、
シャワーを浴びながらひらめいたので、
頭から消えない内に文字にしとかないと!
と思って、髪も濡れたまま、
一気に書きました。



推敲はしませんのであしからずm(_ _)m



このブログの題名とまったく関係ありませんが、
こういうコラムも時にはどうでしょう?笑



独りよがりの趣味話でした・・・



追記:
ちなみにお坊さんがする瞑想の意味は
この脳を抑えることで、より最適な状態である本能に
アクセスし易いということに意味がある。

シャワーを浴びながらこんなことも浮かんできましたが、
格闘技と関係が無いので最後に追記しました。

ここまで書きながら、
我ながら何を考えながらシャワーを浴びているのか・・・汗


はたしていらっしゃるのか疑問ですが・・・
お役に立ちましたら「いいね」をいただけると励みになります☆



バンコク 学習塾
TJ☆ブリッジ
代表 小川 一樹


関連記事
  1. 2013/11/02(土) 03:13:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タイの子供たちの大切な場所★高架下のサッカー場☆ | ホーム | 【強制的な指図】子供のころ自分が嫌だったこと>>

コメント

シャワーを浴びるという行為と全く関係のないことを考えていらっしゃるのが面白い(笑)

人間は 考える葦である!

何故だかコラムを読んでそんな言葉を思い出しました。いや私も特に何の関係もないのですけれど・・・(笑)

とんちんかんな感想を言ってみる。
たまにはこんなコメントもどうでしょう? (笑)
  1. 2013/11/05(火) 20:42:51 |
  2. URL |
  3. しばまま #XnJRo2yA
  4. [ 編集 ]

読み返してみると、
我ながら何を考えているのか(苦笑


もっともっと考えていたのですが、
思考の断片の武道論だけ書きました。


いつか体裁を整えて
他の風変わりな思考もアップしますw☆
考える葦として。
  1. 2013/11/05(火) 21:13:00 |
  2. URL |
  3. 小川 一樹 #RFphBmaY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjbridge.blog.fc2.com/tb.php/68-2b13ef0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。