子育てに 悩みながら 親になる ~悩んだ数だけ 親になる~

元東京都公立小学校・バンコク日本人学校の教師による【子育ての悩みに役立つ情報】を紹介☆ 左下の『カテゴリー』から。 今は、バンコクのトンローソイ9で学習塾【TJ☆ブリッジ】の塾長をしています★【HP】http://tjbridge.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人の目を気にさせる子育てはトラウマになる!?

あるテレビ番組で
あるお笑い芸能人が
「人の目を極度に気にしてしまい、舞台の最中に頬が引きつる」
と悩みを訴えていました。



振り返ると、子供の頃、母親に他人からどう見られるか?
を中心に躾をされていたようです。

子育ての悩み恥ずかしさ


母親のパート先のおもちゃ売り場で
仕事が終わるのを1人で待っていると・・・


「泥棒と思われるから、
こんなところにいないで!
もうお母さんを迎えにこなくて良い。」

という言葉です・・・


母親からしてみたら、
子供が変な疑いをかけられることから
守りたいという思いがあったそうです。


しかし、子供はそんな思いを
受け取るには幼すぎました。



こんな会話ってけっこうしがちです。


人が見ているから辞めなさい。
人の迷惑になるから辞めなさい。
人に怒られるよ。
人に見られたら恥ずかしいでしょ。



など、他人の目を基準にして
叱るような場面です。



冒頭の芸人の母親とはレベルは違いますが、
根本の考え方は似ていますよね?


人の目を気にする恥の文化は
大切だとも言われていますが、
行き過ぎると大人になったとき苦しみます。



この芸人さんは、
何も悪いことをしていないにも関わらず、
母親の一言がきっかけで
他人の目が気になって、
大人になってまで苦しんでいました。


コンビニに入っても
万引きすると店員に思われていないか?
そんなことを気にしてしまい、
堂々と何も買わずにコンビニを出る練習をしたそうです。



子供が過度に人の目を気にするように
育てていないか。




この芸人さんほど根は深く無くても、
ちょっとしたことで子供が人の目を気にし過ぎてしまい
一生残るトラウマになる危険性もあります。



人の目が気になってしまうと
何事にも消極的になってしまいがち。
消極的になるとチャンスを逃しがち。
人生全体が負のスパイラルに陥ることもあります。



ではトラウマにならないように
どう教えるのか。


それは、
どうしていけないのか?という本質を教えることです。



電車の中で椅子の上に立つ子供がいたとします。
人が見ているからやめなさい!
恥ずかしいからやめなさい!


ではなくて、
足が汚いから、次が座る人が困る。
だからやめなさいということが本質です。



買い物してて買ってほしいものを
買ってもらえずに泣き叫ぶ子。


恥ずかしいからやめなさい!


ではなく、
どうして今は買えないのか?
ということが本質。




子育てを振り返る視点の1つとして
本質とは何かを少し考えてみると
かなり子育て力がUPするはずです。



お役に立ちましたら「いいね」をいただけると励みになります☆





Blog子育てに悩みながら親になる

バンコク 学習塾
TJ☆ブリッジ
代表 小川 一樹




『中学からの正しい学習法』
関連記事
  1. 2014/01/21(火) 12:16:56|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子供が自信を失う前に・・・ | ホーム | 子育てにイライラしてしまうこと・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjbridge.blog.fc2.com/tb.php/91-b3013bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。